No.1 : Rage against the Machine  投票数 : 201 コメント数 : 105
当サイトがレイジのファンサイトであるため、当然といえば当然の結果ですが、「Live at the Olympic Auditorium」発売後に一気に票が伸びたのを傾向や、再結成を強く望むコメントの多さを見ると、解散した今でも十分に根強い人気があることを改めて認識しました。そういう意味でも投票数/コメント数ともに、やはりダントツです。

・主なコメント
「俺の中ではレイジが一番だ!できればもう一度世界を震わせて欲しいけどザックはソロでトム、ブラッド、timmyはaudioslaveやるってんだからやばい程応援するぜ!大馬鹿野郎共!!レイジ最高!!!」
「レイジ再結成とかしたらマヂヤバイだろうなぁ」
「存在自体がBombtrack。」
「古今東西最強のライブバンド」
「熱量、エッジ、知性、アプローチ、において唯一無二のライブバンド!」


No.2 : Korn  投票数 : 189 コメント数 : 55
90年代半ば〜後半はレイジと支持を2分したKORN。今ではかつてのような売上は維持できなくなってしまったとはいえ、ソニックマニア出演後に票が一気に急上昇するなど、今でも強いカリスマ性は健在です。ニューメタルの元祖・Rage Against The MachineとKORNのワンツー・フィニッシュは多いに評価したいところ。

・主なコメント
「オリジナルはいつまでもオリジナルでありつづける」
「SonicManiaに行って他バンドとの格の違いを見せ付けられた やっぱすごいよ」
「KORNのためのソニマニだった!」
「RATMがいないんならKORNくらいしか聞けない」


No.3 : Led Zeppelin  投票数 : 146 コメント数 : 47
レイジのサイトの閲覧者の年齢層から考えても意外な結果となりましたが、これも昨年発売されたライブCD/DVD発表の効果ということでしょうか。現在のヘヴィ・ロック・シーンに、実は最も強い影響を与えているのがLed Zeppelinなのではないかという世間の声を反映しております。

・主なコメント
「ロック史上最重」
「ボンゾ抜きでも再結成してくれ!そういえばライブ版とDVD発売するんだ。HMVに予約しに行こうっと!!」
「始めてツェッペリンの音楽をきいたのですが、レイジが小さく感じましたヨ!」
「ゼップ以降のバンド、いまだかつてその影響力を凌ぐ者は、いない。 」


No.4 : Metallica  投票数 : 91 コメント数 : 24
かつてはメタルの帝王だったメタリカも、その人気は風化するどころか、逆に今日ではロック界の帝王に君臨。各国のメディアではボロクソに叩かれたSt.Angerも、日本では大歓迎を受けた復活作となり、当サイトの人気投票でも発売後にMetallicaへの投票数はうなぎ上り。来日中止かという噂の大騒動も手伝い、一時は1位に立つほどでした。

・主なコメント
「ブラックアルバムはやっぱり重い」
「彼らがいる限りヘヴィーメタルは死なない」
「今のへヴィーロックがあるのはメタリカとサバスのおかげでしょ」


No.5 : At the Drive-In  投票数 : 86 コメント数 : 13
メジャーでの活動期間はほんの2、3年のAt The Drive-Inだが、その大きなインパクトが未だに語り継がれていることを証明。途中からAt The Drive-Inが投票項目に加わるや否や、彼らへの投票が殺到しました。レイジ解散後はポスト・レイジの異名を持ったほどでしたが、その後、半年足らずで解散してしまった無念な記憶は今も生々しい。今年中に発売されるというベスト盤が最後の救いでしょうか。

・主なコメント
「やば過ぎる。解散したのが惜しい。」
「マースボルタ!スパルタ!もうやめてくれ。過去が台無しだ!!!」
「早くベスト盤がほしいよ〜」


No.6 : Guns N' Roses  投票数 : 58 コメント数 : 24
「ヘヴィロック」の人気投票に似合わず、不気味に票を伸ばしてくる「世界遺産」ガンズ。もはや半永久的に近い沈黙を保っているのは、アクセルの計算通りのPerfect Crimeと願いたいところ。

No.7 : Red Hot Chili Peppers  投票数 : 56 コメント数 : 38
決してヘヴィさを追求しているサウンドではないのにも関わらず、安定して票を伸ばしてくる健闘ぶりはさすがの一言。投票された方の約7割がコメントを残しているあたりに、コア・ファンを多く持っているバンドであることを実感しました。

No.8 : Nirvana  投票数 : 51 コメント数 : 32
グランジ・キングのNIRVANAは、やはりヘヴィ・ロックとしての人気も超一流。カートのネガティヴな歌詞は、90'sヘヴィロックの精神的な柱になったといってもおかしくはない。

No.9 : Slipknot  投票数 : 46 コメント数 : 23
このランキングには最もふさわしいSlipknotだったが、意外にも票が伸びず9位。やはり長期間メンバー個人個人が別プロジェクトに走っていたことが原因か。

No.10 : Linkin Park  投票数 : 40 コメント数 : 24
あまりにもメジャー過ぎて、逆に投票意欲を沸かせなかったのかもしれません。賛否両論多いに分かれるコメント対決は見応えがありました。
No.11 : The Mars Volta
No.12 : Audioslave
No.13 : Pantera
No.14 : Marilyn Manson
No.15 : Limp Bizkit
No.16 : Muse
No.17 : Alice in Chains
No.18 : Tool
No.19 : Slayer
No.20 : Soundgarden
No.21 : Nine Inch Nails
No.22 : The Mad Capsule Markets
No.23 : Deftones
No.24 : Black Sabbath
No.25 : Cypress Hill
No.26 : Incubus
No.27 : System of a Down
No.28 : Queens of the Stone Age
No.29 : AC/DC
No.30 : Soulfly
No.31 : Aerosmith
No.32 : 富士雄
No.33 : Maximum the Hormone
No.34 : Sepultura
No.35 : Helmet
No.36 : Zakk Wylde
No.37 : Down
No.38 : Devin Townsend
No.39 : Raging Speedhorn
No.40 : Godsmack
No.41 : Evanescence
No.42 : Pearl Jam
No.43 : Anthrax
No.44 : Disturbed
No.45 : Hatebreed
No.46 : I Mother Earth
No.47 : Sevendust
No.48 : Loudness
No.49 : Machine Head
No.50 : King Crimson
投票総数は1552票で、ランク外にも、Hoobastank、Iron Maiden、Megadeth、S.O.D.、Darknessといったメジャー・バンドがひしめき合う接戦でした。HEAVY METAL IS THE HEAVIESTではなくなった今日、リスナーによって「HEAVY」の受け止め方が完全に異なっているのが今回の投票結果にも表れていると思います。

ご協力ありがとうございました。

TOP | What's New | Biography | Discography | Download | Others | Contact Me | BBS | Links