CONTENTS > | Rage & Audioslave information | Other artists information | Live Report | Update information

04/01/30 Friday,
今週の全米アルバムチャートで、「Audioslave」は先週からひとつ順位を下げての57位でした。またモダンロックチャートでは、「I am the highway」が5位と、最高位をまた上げてきました。

04/01/28 Wednesday,
今年もUKで開催される大型ロックフェス「ダウンロードフェスティバル」に、Audioslaveが昨年に引き続き出演がほぼ決定とのこと。ヘッドライナーはメタリカとリンキンパークに決定で、他にもKORNやスリップノットやマシーンヘッドという、もはやオズフェストに近い匂いのバンドの出演がほぼ確実となっている。ダウンロード・フェスティバルオフィシャルサイトはこちら。

04/01/23 Friday,
今週の全米アルバムチャートですが、「Audioslave」は先週54位から56位に2つランクダウン。個人的に発売当初はトリプルプラチナを予想してたので、しぶとく残って行ってほしいです。とはいえ、もう発売から61週目なんですが。なお、モダンロックチャートでは「I am the highway」が6位(当曲最高位)まで上げてきております。

04/01/21 Wednesday,
今週のタワーレコード洋楽チャートですが、「Live at the Grand Olympic Auditorium」は先週2位からガクっと落ちて14位でした。日本でこれだけ売れればもう十分でしょう。

04/01/15 Thursday,
今週の全米アルバムチャートですが、なんとしぶといのか「Audioslave」また浮上して54位です。今週は大揺れで、遂にThe Darknessが39位&Jetが43位と、ブレイクを待ち焦がれていた新人がようやく我々の目の届く所までランクインしてきました。

04/01/15 Thursday,
今週のタワーレコード洋楽チャートですが、まだLive at the Grand Olympic Auditoriumは2位の座を守っております。JETがじわじわと4位に上がってきているのが気になるところです。

04/01/13 Tuesday,
前回の30,000アクセスから1ヶ月で早くも40,000アクセスに到達することができました。本当に皆さん、ありがとうございます。

04/01/13 Tuesday,
レイジのライブ盤ボーナスDVDが単品(国内盤)で登場!しかし\4,935(税込)と、はるかに値段が高くなってるのは微妙なものの、MC部分/全ての歌詞に日本語字幕が付くというのは嬉しいところ。
> 詳細はこちらで

04/01/09 Friday,
今回のソニックマニアの大きな目玉であったスリップノットですが、急遽出演がキャンセルになりました。それに伴い、1月30日にZEPP TOKYOで予定されていた単独公演もキャンセルに。
ソニックマニアでの代役は未定だそうですが、Audioslave…なわけないですよね。

04/01/09 Friday,
今週の全米アルバムチャートですが、再び「Audioslave」が勢いづいてきて、62位まで順位をしぶとく上げてきております。他に気になるのは、最近全米デビューを果たしたUK産LAメタルバンドDarknessが、遂にランク内の92位に入ってきました。アメリカでも確実に受けそうなサウンドなだけに、今後の動向が楽しみです。

04/01/08 Thursday,
US雑誌『Guitar World』2月号の'04年読者投票で、何とデイヴ・グロールがトム・モレロやジャック・ホワイトを破ってBest Rock Guitaristに選出されました。Best Metal Guitaristにはザック・ワイルドやKORNのマンキーらを抑えてカーク・ハメットが選出。
しかし「最も失望した作品」に選ばれたのは何とメタリカの「St.Anger」。本国アメリカではセールスが伸びず、日本との評価の違いを感じます。一方、Best Albumがツェッペリンの「How The West Was Won」というのは万国共通か。
ちなみにWorst Bandに選ばれたのは、やはりリンプビズキット!! ティム公は大喜びか。その後に続くのがクリードとストロークスだそうです。
なお、『Guitar World』2月号にはBulls on Parradeの楽譜も載っているらしいので、海外雑誌の置いてある店で見かけたら買いかもしれません。
>Guitar Worldのウェブサイト

04/01/07 Wednesday,
今週のタワーレコード洋楽アルバムチャートですが、レイジのLive at the Grand Olympic Auditoriumは先週の1位から2位に落下しました。今週1位はレッチリのベストで、両者激しいバトルが続いています。

04/01/03 Saturday,
新年一発目の全米アルバムチャートですが、2002年発売の「Audioslave」が2004年になってもしぶとく74位にランクアップ。今までAudioslaveに抵抗感を示していたRATMファンの方にも、ぜひ正月を機に改めて聴いていただきたい傑作です。

04/01/02 Friday,
皆さん、明けましておめでとうございます。早速ザック君のソロアルバム発売が3月24日に延期になったそうですが、おそらく彼のことなのでまだまだ延びることでしょう。本年もぜひ気軽に見守りましょう。当サイトもぜひよろしくお願いします。

今月31日〜来年1月2日まで、更新の方は休業させていただきます。今年は最後にライブアルバム発売と、レイジ・ファンにとって良い年になったんじゃないでしょうか。来年早々ザック・デ・ラ・ロッチャのソロデビューも控えてますので、ぜひ今後も盛り上がって行きましょう。来年もEFFECTをどうかよろしくお願いいたします。

03/12/29 Monday,
メタリカのSt.Angerの全世界セールスが500万枚を突破し、累計アルバムセールスが9000万枚を突破したそうです。レイジは発売枚数が少ないとは言え2000万枚弱ですから、メタリカの怪物ぶりがよく分かります。詳細はこちら。

03/12/26 Friday,
Audioslaveの今週の全米アルバムチャートですが、先週102位から85位に再びランクイン。今週で発売から57週ですが、国民的バンドとなっているだけに年末はやはり強そうです。

03/12/26 Friday,
今週2003/12/15〜2003/12/21のタワーレコード全店舗総合の洋楽チャートでもなんとレイジが1位ゲットでV2達成してます。地方の方々はさらに現地でレイジを盛り上げてください。

03/12/25 Thursday,
2003/12/08〜2003/12/14のタワーレコード全店舗総合の洋楽チャートでは、なんと「ライヴ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム」 が1位だったようです。クロスビート誌でも扱いが大きかったし、まだまだ盛り上がってくれることを祈ります。

03/12/24 Wednesday,
先週オリコンチャートの16位まで浮上したレイジの「ライヴ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム」ですが 今週は29位まで落下してしまいました。


03/12/22 Monday,
先日お伝えしたAxis Of Justice主催による、ストライキ中のスーパーマーケット従業員サポート・ライブの簡単なレポートが、Vibe-netに掲載されてます。レッチリのフリーも参加したそうですね。スクロールをぐぐっと下の方にやればその記事が見つかりますよ。

03/12/19 Friday,
レイジの「ライヴ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム」が全米ミュージックビデオチャートの7位に登場しています。1位リンキンパーク/2位コールドプレイは時代の流れ、しょうがないか。

03/12/18 Thursday,
今月号のクロスビート誌のディスクレビューの巻頭でレイジの「ライヴ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム」がピックアップされており、またP58から8ページに渡ってリック・ルービンの最新インタビュー等を含むレイジのコンテンツが掲載されてます。

03/12/18 Thursday,
トム・モレロとブラッド・ウィルクが本日System of a downのサージやSlipknotのコリーらと、LAのスーパマーケットのストライキを応援するコンサートを行う模様。チケは20ドルと格安。まだBattle of LAは続いていると言えそうです。

03/12/17 Wednesday,
レイジの「ライヴ・アット・グランド・オリンピック・オーディトリアム」が、国内盤発売も手伝って今週のオリコンチャート16位に浮上しています。洋楽のライブ盤でこの順位は凄い。

03/12/12 Friday,
2003 Billboard Music AwardでBest Rock Artist と Best Modern Rock Artistの2部門でノミネートされていたAudioslaveですが、何と両方ともゲットしてくれたそうです。

03/12/11 Thursday,
国内限定盤の歌詞カードに記述間違いがあります。P24に「2003年9月13日ライブ」とありますが「2000年」の間違いです。今年にレイジがライブやってたら大ニュースだっての。生産側、ちゃんと文字校やれよ。

03/12/10 Wednesday,
日本のオリコン・デイリーチャートですが、レイジのライブ盤はaikoと中島美嘉に挟まれての7位です。リリースラッシュの日本でこの検討。ウィークリーチャートに期待しましょう。
まだ限定盤買ってない人はCD屋へ急げ!!

03/12/10 Wednesday,
本日のHMVのデイリーチャートでは、嬉しいことに1位hyde・2位ミッシェルガンエレファントに次いでレイジのライブ盤が3位でした。結局みんな先行発売の輸入盤は買わずに我慢してたということか。さあさあ、レイジを思い出せ。

03/12/09 Tuesday,
先週の全米アルバムチャート51位から100位がようやく発表されました。Audioslaveはまだ96位に踏ん張っております。しかしそこで見つけたのはレイジのライブCDが何と初登場94位!? 日本のオリコンチャートでさえもトップ20位内に入ってくるだろうに、3rd/レネゲイズ共にUSで軽くプラチナ突破しているレイジとしてはちょっと有り得ない数字です。しかも発売から60週目近くになるAudioslaveとほぼ同じランクなんて普通では考えられないですね。
USでは7日にDVDが別個に発売されたためCDの方は買い控える傾向があると予想がつくものの、何せ9.11後USで全曲放送自粛曲とされた国賊レイジですから、プロモーションもできず、入荷拒否のレコード店も相当あるのではないでしょうか。ただ、今週で一気にチャートが上がる可能性もあるので金曜に再びお伝えいたします。

03/12/09 Tuesday,
ようやく本日、DVD付き国内限定版のライブCDが入荷日です。CD屋店頭に並んでますよ。凄まじいシロモノだからお店へ急ぎな。
ちなみに国内盤CDにのみ"Microphone Fiend"と"Beautiful World"のライブテイクが収録されてます。

03/12/08 Monday,
今年の3月にオープンした当サイトですが、おかげさまで今年中に30,000アクセスを突破することができました。一時は全く管理しない時もありましたが、ライブCDの次には待望のザックのソロデビューも控えてますし、張り切ってまいりますのでこれからもぜひ愛読よろしくお願いします。

03/12/05 Friday,
グラミーに続いて「2003年ビルボード・ミュージック・アワード」にもAUDIOSLAVEが"最優秀ロック・アーティスト""最優秀モダン・ロック・アーティスト"の2部門でノミネートされた模様。

03/12/05 Friday,
AUDIOSLAVEが第46回グラミー賞の2部門でノミネートされました。 「Best Hard Rock Performance」で"Like a stone"。「Best Rock Album」でデビューアルバム"Audioslave"が上がってます。
レイジの頃から何故かグラミー受けいいのが謎ですよね。

03/12/05 Friday,
今週の全米アルバムチャートですが、ようやくAudioslaveは100位圏外に落ちました。お疲れさまと言いたい。
さてさてKORNの新作ですが、やはり強かった。9位に浮上しています。Puddle Of Muddの新作は意外にも初登場20位。いったい何が売れるのか分からないですね。
レイジのライブ盤のチャート登場は来週でした。同内容のライブのCDとDVDを出すので、おそらくCDの方の売上げは低くなるでしょう。
 

03/12/02 Tuesday,
「rockin'on 1月号」の表紙が、久々に我らがRage against the machineです。「反逆の音楽」という特集で、見事クラッシュやパブリックエネミーらを差し押さえてトップを飾ってますね。

03/12/02 Tuesday,
先週の全米アルバムチャートですが、Audioslaveは95位に落下。しかしいよいよ出ました「ダブルプラチナ」認定。全米だけで200万枚突破です。
他にはKornの新作が何と不甲斐なくも初登場19位、レッチリのベスト盤もこれまた弱く初登場21位、リンキンのライブ盤も初登場23位。来週レイジのライブ盤はロック勢が苦しい中でどのあたりに入ってくるんでしょうか。

> 更に過去の記事へ
> Lollapalooza, 05/07/2003 (MTV Japan)
> ZEPP Tokyo, 30/01/2003

Rage & Audioslave informations | Other artists informations | Update informations
TOP | What's New | Biography | Discography | Download | Others | Contact Me | BBS | Links